BMWがFシリーズ9cento(ノーヴェチェント=900)を新型スポーツコンセプトっちゅうて発表したで

日本時間の2018年5月26日、詳しい時間はわからんけどBMWモトラッドがコンセプトモデル「Concept 9cento」を発表したで。

9cento読み方はタイトル通りノーヴェチェントや。フィアット500のチンクチェントみたいなもんや。イタリア語やな。900っちゅうこっちゃ。

 

ほな、バイクを詳しゅう見ていこか

めっちゃ軽そうでスポーツ感あるな。短いシートがヨーロッパで流行っとるストリートファイターみたいやわ。

デザインを担当したんはBMWモトラッドのデザインチームのボス、エドガー・ハインリッヒちゅう人やねんけど、

「スポーツ、アドベンチャー、ツーリング、それ全部のおもろさをギュギュってしたんや。ええ感じのパワーとスポーツ性、欲しいな思たんは大きさやのうてバランスや。今までのBMWにない、中くらいのどこでも行けるやつの新しいとらまえやな。」

っていうてはる。ちょっと、ようわからんけど。

 

次エンジンやねんけど、BMWのいっちゃん新しい技術をメッチャ調べてる人やったらもうわかるわな、エンジンは2018年に発売しよか言うてたF750GS/F850GSに乗っけられる並列2気筒エンジンやねん。9centoはコンセプトモデルちゅうせいか、いまんところエンジンの細かいことは教えてくれへん。

写真でみたら、スイングアームもF750GS/F850GSとおんなじやね。

 

作ってはる最中の写真も公開されとったわ。

さっきも言うたけどエンジンの見た通り新型Fシリーズといっしょ。このコテコテなブリッジフレームとスイングアームはホンマにF750GS/F850GSシリーズやわ。リアサスのレイアウトも同んなじや。シートレールは兄ちゃん新しいのこさえとるねんな。もしかしたらスイングアームピボットもサラかもしれへんな。しらんけど。

フロントフォークはオーリンズついとるな。

 

F850GSのフレーム構成CGがこれや。見比べてみてみ、Concept 9centoのブリッジフレームとスイングアームはいっしょやろ?かぶっとるやろ?

 

フロントカウルはR1200RSとかS1000XRとかS1000RRをミックスでモダン焼きにしたような感じや。さっきのエドガー・ハインリッヒもいろいろ混ぜこぜした言うてたな。

 

タンクカバーはなんかカッチョエエ部品がついとるで。
これアルミ削り出しでできとんちゃうか?軽うてすばしっこい走りをおもろうできるモデルやから、アッチコッチにアルミぎょうさん使こうて、CFRPも使てんねんて。

 

横から見たらカウルは結構上の方についとるなぁ。テールらへんはメッチャ短いわ。

 

コッチの写真はテールになんぞ付いとるな?

 

これはパニアケースやね。そんでこのパニアにはもういっこやることあるねん。これをつけたったらタンデムシートが広なるやろ。そやねん、これな後ろのるツレ用のパニアケースでもあるんや。BMWが「クリップ・オン」ちゅうてるシステムは荷室だけやのうて、ツレのタンデムシートとしてもあんじょう働いて、いらんなったら簡単に取り外せるちゅうやっちゃ。

 

ステップベースプレートの先っちょにタンデムステップがついとるわな。デザイン優先のコンセプトモデルやったらわざわざアルミでこんなもん作らんと、1人乗りようで普通つくるわな。ツレの分も考えたあるコンセプトモデルちゅうこっちゃ。
リアフェンダーにサメの背びれみたいなんついてるのもおもろいな。

 

違う角度からみたらパニアケースは、ツレの足にフィットできるようになっとるわな。

 

真後ろからみたらなんや冷蔵庫みたいやな。パニアケースの左右はシートの下で繋げたあるわ。

 

テールランプも埋め込まれとってイカツイわ。

 

こんなもんどうせコンセプトモデルやろ?おもったやろ?それがそうでもないんや。

ここ数年のBMWはコンセプトモデルちゅうてたヤツを市販化してるんや。 2013年に出品しとったConcept Ninety(コンセプト・ナインティ)はR nineTとして発売しよったし、2014年に出品されたConcept RoadsterはR1200Rになりよったし、2015年に出品されたConcept101はK1600Bや、っちゅう感じにコンセプトモデルは1年か2年くらいでウチらのトコにぶち込んできとんねや。

そしたらこの「9cento」の市販版は何ちゅう名前なんか?「F900ナンチャラ」ってなるんちゃうかな?

 

まぁ、言うてる間にウチらんとこにぶち込んで来よるから、ちょっと待ってみよか~。

バイク王 バイク王

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください