カワサキがZ900RSを変更なしで7/1から2019年モデルとして売るで

カワサキが、2019年モデルのZ900RS を2018年7月1日(日)から発売開始するで。とは言うても2018年モデルと違うとこはないねんけどなw
低中速回転域での力強ようて、扱いやすい948ccエンジンをのっけとって、あっちゃこっちゃにZ1っぽいパーツをつけたりして古いけど新しい。新しいけど古いみたいな感じがするいわゆるレトロスポーツっていうやつや。発売以来よう売れてるみたいで商売繁盛でんな。色はは2色あって、火の玉カラー言われとるキャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジが132万8400円、黒色のメタリックスパークブラックが129万6000円やわ。

火の玉カラーのやつ(キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ)

Z900RSおんなじやけど紹介しとくわ

よう売れとるらしい人気のレトロスポーツZ900RSやけどもっかいどんなバイクかおさらいしとこか。見た目とか、性能はそのまんまにで、2019年モデルとして新発売や。バイクって毎年色変わったり細かいトコがちょこちょこ変わるのが普通やから珍しいわな。古っぽいカンジを漂わせとる見た目に現代の最新技術を混ぜ込んだバイクや。あれやな見た目はブタの蚊取り線香やけど中身はノーマットみたいなやつやな。知らんけど。エンジンかけた瞬間から乗ってるやつをビリビリさせる排気音、そいでもって滑らかに加速しよるエンジン特性、あんじょうしたハンドリングなど、全部が思いのまま乗れてるって感じるようにこさえたバイクなんや。見た目はシンプルやけどカッコエエできとるやろ。Z1からパクッた・・・あ、いや、雰囲気を取り入れたガソリンタンクやテールカウルのデザインとか、ホイールとかボルト類にまでえろうこだわったんやで。

エンジンはカワサキお得意のの並列4気筒を搭載や。低中速回転域でのトルク重視したエンジンやからパワー出過ぎんと扱いやすさけど速く走れるようにはしてあるねんで。エンジンカバーはぜーんぶアルミダイキャストで作ってあって高級感をだしとるで。ピッカピカできれいやろ。ほんで、サスペンションはフロントに倒立フォークとリアにホリゾンタルバックリンクサスペンションをつけたあるで。ZX-10R譲りの高いスポーツ性能と快適性を併せ持ってまっせ。

さらに電子制御とか最新の装備もあんじょう付いたある。カワサキ・トラクション・コントロールやマルチファンクション液晶パネル、LEDヘッドライトとかてんこ盛りやで。街の中走るだけでもけっこう楽しゅうて、ツーリングとかスポーツ走行した時も、いろんなシーンでその面白さをを十分に感じる事が出来るのがZ900RSや。

黒いやつ(メタリックスパークブラック)

Z900RSのスペック

タイプグレード名 Z900RS
発売年 2018
発売月 7
仕向け・仕様 国内向けモデル
全長 (mm) 2100
全幅 (mm) 865
全高 (mm) 1150
軸間距離 (mm) 1470
最低地上高 (mm) 130
シート高 (mm) 800
車両重量 (kg) 215
乗車定員(名) 2
原動機種類 4ストローク
気筒数 4
シリンダ配列 並列(直列)
冷却方式 水冷
排気量 (cc) 948
4スト・カム駆動方式 DOHC
4スト・気筒あたりバルブ数 4
内径(シリンダーボア)(mm) 73.4
行程(ピストンストローク)(mm) 56
圧縮比(:1) 10.8
最高出力(kW) 82
最高出力(PS) 111
最高出力回転数(rpm) 8500
最大トルク(N・m) 98
最大トルク(kgf・m) 10
最大トルク回転数(rpm) 6500
燃料タンク容量 (L) 17
燃料(種類) ハイオクガソリン
燃料供給方式 フューエルインジェクション
満タン時航続距離(概算・参考値) 484.5
エンジン始動方式 セルフスターター式
点火装置 フルトランジスタ式
点火プラグ標準搭載・型式
CR9EIA-9
点火プラグ必要本数・合計 4
搭載バッテリー・型式
YTX9-BS
エンジンオイル容量※全容量 (L) 4.20
エンジンオイル量(オイル交換時) (L) 3.30
エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L) 3.80
推奨エンジンオイル(SAE粘度)
10W-40
ドレンボルトサイズ(呼び径) 12
変速機形式 リターン式・6段変速
1次減速比 1.627
2次減速比 2.800
変速比 1速 2.9160/2速 2.0580/3速 1.6500/4速 1.4090/5速 1.2220/6速 0.9660
動力伝達方式 チェーン
スプロケット歯数・前
15
スプロケット歯数・後
42
チェーンサイズ
525
標準チェーンリンク数
114
フレーム型式 ダイヤモンド
キャスター角 25.0°
トレール量 (mm) 98.0
ブレーキオイル適合規格
DOT 4
懸架方式(前) テレスコピックフォーク
懸架方式(後) スイングアーム式
燃料消費率(1)(km/L) 28.50
測定基準(1) 国交省届出(60km/h走行時)
燃料消費率(2)(km/L) 20.00
測定基準(2) WMTCモード値
ブレーキ形式(前) 油圧式ダブルディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式ディスク
タイヤ(前)
120/70ZR17
タイヤ(前)構造名 ラジアル
タイヤ(前)荷重指数 58
タイヤ(前)速度記号 (W)
タイヤ(前)タイプ チューブレス
タイヤ(後)
180/55ZR17
タイヤ(後)構造名 ラジアル
タイヤ(後)荷重指数 73
タイヤ(後)速度記号 (W)
タイヤ(後)タイプ チューブレス
ホイールリム形状(前) MT
ホイールリム幅(前) 3.50
ホイールリム形状(後) MT
ホイールリム幅(後) 5.50

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください